FC2ブログ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02.07
Sat
こうしてみると、もしかしてスローモーションなん?みたいにみえるのが舞踏の小さな動き、
いやいや!本人の中ではジェットスクリュー高速回転な身体知覚変動なのですが
映像にすると、居眠りしているみたい(笑)
これがどれほど通じるのかしら。
撮影、編集 高橋哲也
ずいぶんとじっくりつきあっていただいています。
ダイジェスト版編集して、とお願いしてから数日でここまで。
ほんとうに細部の神経の在処を感じておさえてここに編集していただいて
感謝です。
高橋さんは夏から舞踏の映画の撮影としてフランスへ!!
やったね!!嬉しいな〜

スポンサーサイト
02.07
Sat
で、踊りたいモード全開、
春、初夏へ向けて企みがあります。
ラグロットでの「すなのおんな」シリーズ、浜岡砂丘、鎌倉での野外舞踏、そして昨年の
ラグロット、きいろろ聡明堂での五夜連続ソロシリーズ、
それらは常に、秋のテルプシコールでのソロ公演へ向けての大切な作業でした。
体が必要としている事をきちんと試す、そして提出する。
公演というより作業であり自分にとっての確認であったり。
でも、きちんと立ち会っていただく「形」は大切にしてきました。

今年のそのテーマは、
「空間ジプシー」(仮)的なことを欲しています。
詳細は決まってから公開しますが、
サイプレス、ラグロット、きいろろ
を繋ぐ体・・・・・
私のホームグラウンドであるラグロットときいろろに、
サイプレスも加わります。

わくわくしてきました。
IMG_0593_convert_20150207105048.jpg
写真・タグチシンヤ
02.07
Sat
そして新年を迎えてどういうわけか胃腸炎で苦しんだけどみごとなデトックスで、
不要な食品添加物断ち、砂糖断ちの食生活へ。
妙な疲れがなくなっていい調子・・・。
春菊ご飯、幸せ。
IMG_1740_convert_20150207113602.jpg

これで酒も断ったら完璧に改造できるはずだがそこは、ごめんなさい。
そしてワタル氏のソロ公演@テルプシコールが最高によかったので、
迎えた節分では、完全にやる気モード全開のナナスベリィなのであります。
やはりやらなきゃいけない。
テルプシコールは美しいです。
歴史も空間も。
今の師匠に入門した頃は、正直それほどこの場所の在り方に意識はむいていなかった、
ただ、師匠の踊りへ邁進したかっただけで、たまたまそこがテルプシコールだっただけで・・・

どこを探してもお金がないので、
テルプシコールでのソロは当分できないなと思っていたが、
否、そういうことではない。
やらなければいけない。やりたい。
かっこいい「理由」のウンチクは語らないよ、
踊りたいんです、創りたいんです、やりたいんです。
ただそれだけ。
というわけで、やはり秋に、テルプシコールでソロ公演、
やりますよ。
02.07
Sat
昨秋のプチ舞踏うつが嘘のように、やる気モード全開になった新年。
思えば年末のテルプシコールでの忘年会(?)からそれは始まった
師匠のソロ公演を支えた人たちと呑みかわして舞踏の先輩のオーラにやっぱり心震えた事、そこから久しぶりに兄弟子の松下さんと映像の高橋哲也氏と深夜までたまちゃんの店で語った事、IMG_1718.jpg
たまちゃんの店へ行ったのは新人シリーズ初ソロのあとだからもう9年くらい前なのに、ちゃんと私を覚えていて、あの日、ご機嫌になったたまちゃんがお寿司をとって奢ってくれた事とかもちゃんと覚えていて、ますます妖怪化している風貌も拍車をかけさすが飲み屋のプロだなあと感動・・・・店を出す前はたまちゃん、テルプシコールの手伝いを時々していたりして、入門したての私が、ろくに踊れず公演の手伝いくらいしかできないから必死に働いていたら、そんな私をジロリ観察、秦さんへ「やっと少しは使える子が入ってきたね」と言っていた・・・
あ〜歴史。たかだか10年たらずだけど。たまちゃんありがとう。

back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。