FC2ブログ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.31
Tue
緑鮮やかな5月、晴天、満月。これほど完璧な条件が揃った日曜は奇蹟に近い。
昼下がりからの公園の喧騒から闇の時間へのうつろいを身体に刻印する5時間あまりのワーク、気温の変化もストレスのない季節ですから、身体に染み入る環境や光や風を観測するには初級編として絶好な日となりました。寒さや暑さが際立つ季節、雨風の日、それぞれの身体の観測がありますが、かなり厳しい現実とのワークでもありますから…
環境と他者のリズムを身体に入れる、
「ふりかえりから運ぶもの」
環境から身体を通して大地へおとすもの、響き。
…環境や自然現象にゆだねる身体、抗う身体。
それらを「操作」できる身体の軸を鍛錬する方法

やがて日の入り、ゆふつづ時間の到来。
五感を超えた身体の神経でただただ踊る、闇へ向かって。
東に現れた月、恐ろしいほどの赤い月!!
…最後はその赤い満月を手のひらへ乗せて吞み込みました…
素晴らしい集中と美しい身体がたくさんきらめいていた日でした!
…スペシャルゲストに、なんと写真家の小野塚誠さんがふらりと遊びに来てくださいました。
…ワークの〆はもちろん、
しっぽりと赤い月と酔い尽くす宴、月見酒。
素晴らしい時間をありがとうございました。
次回野外舞踏ワークショップは7月17日くらいの予定。
IMG_3254.jpg
IMG_3252.jpg
IMG_3262.jpg
IMG_3266.jpg
IMG_3267.jpg
IMG_3268.jpg
IMG_3261.jpg
IMG_3258.jpg
IMG_3253.jpg
IMG_3267.jpg

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。